好きな画家の紹介(海外)

サルバドール・ダリ

シュールレアリズムの核とも言えるダリ
知らない人はおそらく居ないでしょう

絵画のみならず
ヒッチコック他の映画作品でも活躍

本格的に好きになったのは
高校3年の頃でしょうか

自分の描く絵にかなり影響受けました
左図のような写真のような絵もありますが
私は1936年の「秋の人肉食い」が一番好きです


















フェルナン・クノップフ

左図「私ハ私自身ニ扉ヲ降ロス」1891年

私が象徴主義にのめり込んだ1作
遠い目をして確実に自分の内面に入ってしまっている
この女性の絵は結構衝撃がありました。

この作家を通し「象徴主義」と呼ばれる
作家のの作品をあさるように見ていきました
収穫は大きかったと思います。











H・R・ギーガーも好きですが
それに近い絵を描くジェラール・ディマシオも気に入っております







inserted by FC2 system